Post image

7時頃に家に帰ると、影魅李阿母がドアに鍵を閉めているところだったので何だと思ったら、「来な」と言ったので、行った、山に、山というか分校だけど前に記事にした”花のこえ”という映画の、もう廃校になった小学校の分校で。光かなんかを使った、アート的な何か展示があるらしいとのことで、母の友人の夫婦のYさんと向かっただが、道が分からないらしく迷った。分校は砂漠と化した未来に漂流したんじゃないか説を母に話したら「...

Post image

どうでもいいこと

三菱ボールペンっていうペンの中に自分の名前の判子を入れられる商品がある私はそれをもらって、中に入っている専用の葉書に名前を書いて送るとその名前の判子が送られて、ペンの内部に収納できるしかけ私は本名なんか書かずに九条影魅李阿とするかと思ったが”影”とか”魅”とか小さい判子に入らねえだろうと思ってカタカナで九条エミリアとした、そしてそういう判子が届いた面白がって使っていたが、ブログのアクセス解析で検索キー...

Post image

GYAO、ってどうよ

GYAO、ってどうよわたしゃあ、冬あたりからブロードバンドつなげないNTT策略地帯の家にパソコン移したから見れなかったが、友達のとこ遊びに行ったときにパソコンテレビとかいうものを見たこれは、会社としてやっていけるのか微妙な気が番組を見る層とCMのターゲットとなる層があっていない気がするがまあ、大丈夫なもんなのか、インターネットテレビはある期間内だったらいつでも視聴できるから、番組は見る側が見たいと...

Post image

第二日本テレビ

第二日本テレビこの放送は関東でしかやっていない気がする昔電波少年のプロデューサーだった土屋部長とかが、ネット配信の第二日本テレビというコンテンツを宣伝する番組女子アナが常にカメラの目の前に陣取り、顔のアップをひたすら流し続けるその後ろで、ライトを背負った土屋部長らが話を続けるなんなんだあれはインパクトだけでした...

Post image

ボーリングやる

ボーリングやる32人参加のボーリング大会に参加した32位とは前回は下から2位だったというのに今回はうまくいくと思ったのだが32人中32位また最下位ですか小学生の女の子にも負けたぼすけて隣のレーンの人凄い...

Post image

小説読んだ感想

借りていた 攻殻機動隊 STAND ALONE CONMPLEX 虚無回路という小説を読み終えた。なかなか面白い、内容的には少年犯罪みたいな問題をベースに書かれている少年が突如テロリストになる『目覚ましテロリスト』の事件の謎をほぼ軍隊の警察組織公安9課の攻殻機動隊が未来のインターネットみたいのを使いつつ捜査するというSF最初から中ごろまで、未来の電脳街の描写や、電脳という人間の脳に機械を装備させた...

Post image

個人的に変なページ

九条 影魅李阿って名乗っているのでもう一つの名字は 九条だ最近は洗脳されて”九条ねぎ”って文字を見るだけで自分のことだと思うほどにそしてなんとなく九条でググるそして微妙なページを確認したhttp://www.kirara-kj.com/まあ、それだけなんですが…...

Post image

テレビの評とか

なんか気になった番組を何となく分析NHK総合  @ヒューマン土曜23:10~情報番組なのに美輪明宏が番組の風印気を変えている漫画家の西原さんが出ているあまりテレビに出ないので貴重なのかも結構面白いネットとか政治絡みの番組なのかと思ったがスポーツニュースもやっているから案外普通のニュース番組なのかもしれないじゃあなんで美輪明宏スマステーションより異質...

Post image

FF7AC

題名 ファイナルファンタジーⅦ アドベントチルドレンディレクター 野村哲也FF7ACを友人が持っていたので見た主に印象に残った場面を振り返ってみる最初にこのムービーの舞台であるミッドガルが現れる昼のミッドガルだ。西洋のファンタジー風でありながらコンクリートの道路や工事中の鉄板が上空に向かっている、いいじゃないかかっこいい戦闘シーンが多くある。冒頭でバイクに乗りながら戦闘するクラウドにジャンプして接近した...

Post image

RPGツクールの講座 超上級編

ツクールを一日1時間半以上やっていると何が面白くて、何が何が面白くないのか何故こんな作業をしているのかと疑問に思うようになることもあるので切りが悪くても中断した方がいい場合もついには市販のRPGをやっても何が面白いのか分らなくなります案外、日が経った方がいいアイデアが出たりする時もあるかもしれないすというか適当...