Post image

タイトルなし

朝6時の始発のバスだと、もう駅についたら電車は人だらけなので、4時半に家を出て、歩いて5時10分くらいのに乗ると、まだ人はあまりいないのでよいが立つのが怠いから歩くとは本末転倒だしかし、まだ歩く方がましだという謎の感覚であるガラガラの錦糸町も珍しい気がした、昼もガラガラだが...

Post image

タイトルなし

粘土捏ね人から、石膏塗り人、石膏削り人となる粘土から型をとり、型から像を作るしかし、像のほほの部分に穴が開くのみで外型を壊すからすると先生が「おお、開いたか 気にすんれよ、明日治せるから 教えがいがあるもんよと、何故か喜んでいたおそらく穴が開いたのは、私だけであろう帰りに浜崎あゆみぽい人を見た上下ヒョウ柄でサングラスでドラクエ9をやっていた、というかバスで前の席だったので見えた懐かしいという感じがし...

Post image

日記

だが、実際あれだ移動に5時間を繰り返しているのだが車内のマナー的なものとか麻痺してくるものだ東京をまたいでいるのでいかせん人が多いさらに、学校では粘土をこねるとかしてるので、ずっと立つもので下手すると12時間は立つという事になるなので席とかなくても普通にしゃがむものだいい大人がだそして、通話もする多分聞こえない程の音量だが関係ないが、明日香氏と父はたまに会う事があるらしいのだがそのつどに父は「よろし...

Post image

下書きばかり描きましたペンタブのペンがいかれる握るゴムのところが7割減ってたり、軸にひびが入っているししかたねえ、寿命だ、前に使ってたペンタブのペンが流用できたのでいいが3000円くらいするので高いぜ...

Post image

偽ジャック

おととい父が、ジャックバウアーの真似をする芸人を見て、なんでこれがいいんだ、と言った何でテレビに出てるんだという事なのだろうそして昨日も偽ジャックバウアーを見て、同じような事を言う偽ジャックバウアーとは、24の真似をして銃を構える、とかをする人であるがそもそも、彼はキーファ・サザーランドの真似ではなく、日本の声優の真似ではないかと思うさらに、その元になる24自体見た事がないし、24を見た事ない人も多いの...

Post image

日記

図書館に行くナンシー関の色付きの消しゴム版画を見て。ナンシーはずっとテレビ評だけ秀でている印象しかなかったんだけどあらためて、芸能人の似顔絵の上手さに気付かされた私もたまに有名人を描いたりするのだが、似るように描くのは案外難しいものであるしかし、ナンシーは消しゴム版画で表現しているのだ、きっと普通に絵を描いてもうまいのだと思う。今では確かめられないがそういえば、ナンシーがパソコンを買って始めてマウ...

Post image

妖夢長髪

お盆に写した写真にいわゆる、オーブっていうのが写っていた事があった変な光る玉のようなもので、霊ではないかといわれているものですなんかそんな感じになっちまった。試しに、妖夢の髪を伸ばしてみる...

Post image

日記

次の月曜から6日間忙しいので早くおきなあかんので少なくとも今、7時には起きたいのだが、どうにもあかん早く寝てるのだが、起きれぬ、謎だ昨日妹から電話があったのでなんだと思ったら私のいる所の近くで殺人の犯人が指名手配中なので、気をつけろというのであった捕まえろと言ってた、無理だわ早めに起きて図書館に行きたいのだが、休みの次の日だし、開いてないっぽいし明日あたり早く行きたいものです、資料があるのかわかん...

Post image

金融工学

昨日NHKスペシャルの時間だかでやっていた、なんだっけなマネー資本主義だかそういう番組が面白かった。今日も続きがやるそうだがどうしてサブプライム問題が起こったかを取材したものだったのだが、興味深いものであった。70年代頃に数学や物理学の分野の人が金融業に、リスク計算をするためにうわーっと入ってきて、いろいろプログラムとか計算式を作りはる。そうして、家とかを担保にして金を借りる人が破産する確率を出して破...

Post image

蝉が鳴き始めてきたものだすわな蝉で思い出したみなしごハッチに蝉が出てくる回があった記憶に有るのだが蝉がハッチの仲間になり、やたらその蝉が行き急ぐので、ハッチとかが疑問に思う何でそんなに急ぐんだと数日後蝉は寿命で死ぬ昔のアニメはリアリティがあって良かった...

Post image

しゃけのムニエル的なもの

しゃけのムニエル的なものを作るムニエルがなんなのかわからんが、父が言うにはマーガリンで焼いてカタクリコをまぶして作ればいいものらしいしかし、しゃけがどうやら無塩らしいので塩も振るなぜ無塩か確かめずに買うのか謎である他人ツクールコミニテイにVIPのベルファーレ氏がファイナルファンタジー8?のリメイク版が作られていたのでプレーする自作戦闘でツクール1を2000で再現するという快挙であるエンディングも、原作のの...

Post image

エヴァンゲリオンのアニメと映画を見終わるやっぱりわけわかんなかったまた26話作ればいいのにと思った死が迫ってるのに余裕で打つのシンジ君は肝が据わりすぎてすげえ現代はエヴァに乗れないシンジ君だらけだったのですそしてきっと、麻生太郎もシンジ君だったのです麻生も肝の据わった大物だったのです...