自己バカ三国志を考える

バカ日本地図という、バカのイメージする日本地図を作るという企画があったが。
そういうので三国志ができないかと考えた。
私の三国志の誤認とかイメージを元にして考えてみる実験。


紅巾の乱が成功する(何進を滅ぼす)

劉邦が挙兵する(張飛はジャイアン)

漢王朝の皇帝が殺されて、同時に国が3つに別れる(魏、呉、蜀)

劉邦はのび太のようなキャラ(孔明はドラ)

弓じじいは最初からのび太の仲間(趙雲も)

三顧の礼までの話を知らない、赤壁の後からを知らない

周瑜は皇帝

張遼は役に立たない(最近までそう思ってた)

漢の皇族が自殺

蜀が統一

魏がのちの北魏になる

全体を通して5年くらいの話
スポンサーサイト

Comment

  • 礼門Z
  • URL

劉備と曹操はどこにいきはったんですかー、主人公不在じゃないですかー

  • マグナ
  • URL

おい、黄巾の乱だぜー。バカ三国志だからいいのか。
紅巾の乱ってのも歴史上あるからな。ややこしいもんだが。

  • なな氏
  • URL

趙雲だけまともなんだな
美形枠だからか
横山だとドカベンだけどな

  • エミリア九条
  • URL

劉備はいない、劉邦だわ、曹操はそれほど誤認はなかったと思われる。
やつらがしゅじんこうなのか。

先に紅巾の乱を知っていたので誤認したものだすわ。

メイン勢のわりに、終わり方が大したこと無い終わりなのだ
ドカベンのほうがいききってる可能性はある

Leave a Reply










Trackback

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ