日記、アニメいくつるか見

アニメをいくつかみたものだわす。

織田信奈の野望は、戦国武将が女になってるタイプのものであった、女になってないのもいてバランスがいいのかもしれない
斎藤道三とか。
織田信長の女体化は体外ツンデレキャラになるらしい。非常に良い
男主人公現代からが戦国時代にワープしてくる、ワープする仮定とか理由とか現代のシーンとか無い。
いきなりもう来て信奈に仕える、ナイスカットである、もう、そういうのわかんでしょ、そういうあれ、設定だよというカットである。
事実そういうあれだよで理解できるので、テンポが良い。
話もなんかちゃんと面白い。普段やってる女武将作りまくってプレーしてる信長とか三國志に近い。
戦国時代から現代に女体化武将がワープする、戦国コレクションとは何だったのか。

トータル・イクリプスは、少し過去なんだがロボットとかが動かせる日本
世界の半分くらいは宇宙人に占領されてる、キャシャーン的世界らしい。
最初シリアスなんかと思ってたら、学校みたいなとこで知能指数の低いアニメになるが前ふりで
シリアスになる。
西の方から異星人が物量で来はるので琵琶湖あたりで政府軍が防衛することになる
主人公は女訓練生だが、まあ補給基地守れと、守ってたが物量で負ける
政府軍の防衛ラインも突破する、ナウシカのオウムみたいに凶悪な物量で来るのだ。
当然疎開をする、金閣寺は潰される、お坊さんは100人くらい集まって念仏を唱えるが
無駄、清水寺は、演出で京都ってわからないといけないから残される。
そして主人公だけ助かって、野戦病院みたいなとこで目を覚まして、3年後・・・どっかで
偉くなってるぽいのだが
大量の異星人とか、そいつらがどこにいったとか、負けたのかの説明は皆無。
見ててロボットものの面白い急所に、硬さ段階が一つかわるのがあるんじゃないかと思った。
つまり、ビルとかコンクリートくらいなら豆腐くらい柔らかい感覚になる、その面白み
飛行機は何かにぶつかったら死ぬので、ロボットが戦闘機や戦車とまた違ったもんになるのは
そういう感覚があんじゃないかと思った、ロボのSTGとかアクションでは壁にあたってしんだり
歩けなかったりしたらいけない。
だからオスプレイとかああいうのは、ぶつかって落ちるからダメなんだということである。

人類は衰退しましたは、そういう異星人の侵略とか無くて、普通に人類が衰退したらしい話だった。
文明がマール王国くらいまで衰退してた。
滅亡とかじゃねえ、衰退である。衰退は意外と新鮮な気がした。
話は面白い。風刺アニメ。

アルカナ・ファミリアは、絵がいい感じであった。設定は架空の世界なんだろうが
島民に支持されてるシチリアマフィアみたいな人たちなんだろう。実際はマフィアとか言うと殺される
くらい危ないものらしい。
女キャラは良いのが一人入れば、あとは個性的な男どもで置いとけばかえって良くなる
女ばっか増やせばいいんじゃねえぞといういい例な気がした。

TARI TARIは面白い。
頭のいいレベルの高い高校で起る悩みとか、なんかかましたるぜというシナリオだす。
絵とか動きが綺麗、金がかかりまくっている。
なんだかんだで良い感じに面白そう。

輪廻のラグランジェ2は、1が半分で見るのやめたので、半分から見てる。
さっきのロボット柔らかい理屈だと、海上の空で戦ってるので、案外ダメである
でも、鴨川をかなり破壊していた。

ドッグデイズは、2期らしく、最初のを見てないからなかなかよくわからないようで
そうでもない。想像より軽い。

ココロコネクトはウエブの漫画を1話読んだ、心の入れ替わり物である
ずっと入れ替わるのでなく、40分くらい入れ替わるというものらしい
あまりおもしろくないと思ったがアニメはどうか
アニメも半分くらいまではどうでもいい会話を見せられ、間が持たない
が、いれかわればちゃんと面白くなる。前フリだったのだ
前フリの段階もちゃんと面白いというか、退屈にさせないようにするのは難しいのものか
アニメなんだから、良い感じの音楽を流しとけばある程度うまくいきそうではあるが。
現にエンディングの音楽とか、絵とかはけっこういいものであった。
なんだかんだで面白いのではないだろうか。
レベルの普通の金のそんなかからない高校の話

ソードアート・オンラインは、ネトゲアニメである
ヘルメットの様なハードを被ってゲームをする、攻殻機動隊の電脳につなぐのに近い
被れば、ネトゲの中でリアルに感じるのだという
簡単に言えば.hackである。
そして.hackが多分長年かけてテーマにしただろうことを15分でやらかす
ネトゲから出れません、中で死ねば現実でも死にます、機械を外すと死にます
僕がそう作りましたと、ゲームクリエイターが言うのである。恐ろしいものである。
現実では事件となってるらしい。
ネトゲのゲームを真剣にやらないといけないという設定にまんまと
ネトゲを真剣にやる主人公は間抜けである。
しかし、この事件を起こしたゲームクリエイターの狂気というか心理はなかなか
ゲームを作った人なら納得する部分があるのではないかと思う。

ゆるゆり音符2はゆるゆりの続きである。
ゆりとか名前に付いてんのにたいしてレズりやがらねえアニメである
しかし、1話の前半だけはあかりの妄想で良い感じのレズりがあるのである。
こういう疲労が少ないアニメはなんだかんだで勝つのである
ユルムンガンドはかなり好きなのだが、疲れるからか途中までしか見れていない
なんだかんだでニャル子さんとか、面白くもないのに最終回まで見てしまうのは
疲れないからであろう。多分ゲームも同じ。

超訳百人一首は超訳である、そこそこのエロである
一回の話が短い、和歌だからね。
平安時代の十二単の人がナンマイダーというのはいかがなものか
確かに仏教がもう入っては来てるが、先取りし過ぎである。
だがイケメンとか発言してたので、関係ないのである。
むしろイケメンくらい言葉が続いてた南無阿弥陀仏とか和歌を褒めてあげたい
自分で自分の事を褒めてあげたい。

貧乏神が!はかなり知能指数の低いアニメである。
執事のいるお嬢様なのだが相当アホばかりがいく高校に行っているのである
TARI TARIの逆である。
貧乏神が幸運の再配分をするギャグである、しかし話はシリアスな面もありあなどれぬ。
女主人公と女貧乏神がメインだがゆりを期待する要素が皆無である。

この中に1人、妹がいる!は、この中に妹がいるという話なんだと思ったが
最後に出た、が真実は分からん。
今思い出してて、恋と選挙とチョコレートと混ざってた。
露骨なギャルゲー的性格の女子が出て、かえっていいのではないかと思う。
レベルの高い金のかかる高校の話

恋と選挙とチョコレートは、パンツに光が入る
学校で菓子を食べる部活を存続させるために選挙に出る。
選挙ものである、実際に本物の選挙のアニメでも作ってみやがれこの野郎である。
レベルの高い金のかかる高校の話

じょしらくは、漫画を買って読んでいる、アニメ化するだろうなと思っていたがやはりした。
アニメは想像以上に良かった。原作ではあまり落語要素が無いのだが
アニメでは実際に客の少ない寄席に出てたりとか、演芸場が外から描かれてたりとか
なんかよくできてる、というか珍しい感じがする。
漫画だけだと、尺が足りなので足したのだろう、素晴らしい。
ギャグだが、お笑いと落語がテーマというわけでも無いので、いい補完になってるのだ。
とにかく芸人が主人公だったりテーマになってるアニメとか漫画はほとんど無いので
ありだと思う。
私がテーマにして何か作らないといけない分野の一つでもある気がする。
ネコバも紙切り芸ではあるのだが。

カンピオーネ!は石版を持った男がエロ女に届けに行く
行って、ツンデレとでかい神様と戦う
どうせ覚醒とかしてなんか戦うんだろう。
スポンサーサイト

Comment

  • マグナ
  • URL

いろいろ幅広く見るんだなあ。

わたしも色々見てみたけど、TARI TARIくらいかなぁ。二話目も録画したの。
じょしらくはタイトルから何かわかんなくて見なかったんだけど見てみようかな。
なんか硬い話のアニメが見たいけどなくて悲しい。

  • 111
  • URL

スクショなり公式画像なり貼りやがらねえと、観てない人は分からなくなるぜメーン

みなさん。すごく研究熱心なんだなぁ・・・

私最近新アニメ見ようと思うとなにかしらの重圧がかかる感じがして見れないんです・・・

  • jj
  • URL

>面白くもないのに最終回まで見てしまうのは
疲れないからであろう。多分ゲームも同じ。

これは真理ですね。

  • エミリア九条
  • URL

どういうわけか、見れたものだわ、ぬむあ。

タリタリが一番人間の心理の表現がうまいきがするのだわ。
女子の落語の略なのね。
跳躍百人一首はなんだかんだで話が硬いとこでオチたりしそうな気がする。
意外と子供向きのガンダムエイジは硬い印象かもだわ。

アフィじゃねんだよアフィじゃ。

重圧・・・、確かに謎のプレッシャーのようなものを受ける事もあるのだわ
これくらいのものは作らなあかんのだぜという、しかし予算規模が違いすぎる。

やはり、無双とか基本強くしてボタン押しゲーのほうが、広まるし
STGや格闘ゲームのような難しくなりすぎたゲームは、衰退するしかなかった
今持ってるのはゲーム性じゃなくて、よくできてるのと、キャラとかクオリティなのかも。

  • なな氏
  • URL

エミリアさんといえばエロゲーやネコバだけどそのイメージをぶっ壊すようなことも必要ということか
破壊しつくしかねえすべてを
あまり記事とは関係ないことを書いてしまいました

  • エミリア九条
  • URL

うおおおお、あえて格闘ゲーをつくってみるとか3Dで
しかし、そうとう難しそうな予感が・・・

Leave a Reply










Trackback

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ