プリティ・プリンセス・パーティー やった感想

プリティ・プリンセス・パーティー体験版をやる。

あけみ?


あけみ?

はい、どうみてもねこばあけみです。
お気に入り登録の事典で既に900に達しようとしている。

こういう淫獣をお供につれた、王様パワー5のお姫様の冒険物語。
勿論エロエロな旅だわ。

なかなかの逸材だ。表紙絵からすると地味な感じもするのに、
ここまで受けてるとはゲームエロともにかなりのものだからなのだ。

ぷりて2


こういう風に戦闘中でもエロが発生して、HPが余ってても、
ずっとやられると負けてしまうサプライズがあるから注意。

後はトラップだな。
これも突然起こるから気をつけた方がいい。

ぷりて3


貫通です。これで物理的に大丈夫なのかと言うのはいいっこなしだ。
これによってMP10減るが、多分後半ではもっとえげつない罠がある事でせう。

基本的にゲームとしては理想的なバランス。
敵はそこそこの弱さでさくさくレベル上げできる。

敵キャラにやられると、勿論レイプが待ってます。
体験版では二つしかないが、それでも画像は盛りだくさんの充実ぶり。

ぷりて9
ぷりて7


他のキャラまで一緒にレイプされるという、
女主人公のゲームでは疎かにもされやすい、複数プレイ。

絵柄は一見ガーリーだが、
よく見るとある程度エロのツボを押さえて書いている事が分かる。

痛いところに手が届いた親切設計。
これは一度ぐらいプレイしてみても悪くない。

同サークルの別作品
デモンズパーティー
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ