FC2ブログ

エミリアブロマガ 5月31日  28回目

エミリアブロマガ 第28回

発行 九条エミリア

チャット用SkypeID emiliakuzyou


メール emiliakuzyou@hotmail.co.jp

現在のドッビィーポイント 5兆20P
+勲章(鉄十字勲章)
+ドピ民栄誉賞授与

ネコバさん24

寄稿アイコン2

<< 一般革命脱糞シリーズについて >>
前回のエミマガに投稿した歌詞は特定の猫を侮辱するような内容である上、それに意図せず関与してしまった視聴者が、ネコバを崇拝する教団により特定されてしまいました。なので過去動画を削除し、今後は一切歌いません。銭ゲバッフィー事務所の無能弁護士ディーエルハゲ氏と無能広告塔の百日後ワニ氏は懲戒免職と致しました。対応が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。今後は一般革命脱糞シリーズに頼らずとも皆さんを少しでも楽しませられるような活動を続けていきますので、何卒宜しくお願い致しますッフィーありがとナス。

ハゲ「というわけで今回も奇行していこう」
ワニ「なんだこの謝罪文」
ハゲ「インターネットの炎上など、表向きの形だけの謝罪で十分だ。気にするな」
ワニ「いつ炎上したんだよ」

作品を殺すのは誰か|とある読者
https://note.com/a_reader/n/n011eaa4df870

ハゲ「まずこれについて話そう。真贋の疑わしい記事なのであるあるかもしれない創作小説として読んだ方がいい」
ワニ「うおお、ひどい作家もいるもんだな」
ハゲ「礼門はこの作家が羨ましいと思ったそうだ」
ワニ「えぇ……どう考えてもクズじゃん」
ハゲ「そうかな? 自分の作品をどう扱おうが作者の自由だろう。何の為に創作をするのだ? 自己実現、承認欲求、理想の追求、ネコバ活動、ポルノ筋肉……」
ワニ「金がすべてや!」
ハゲ「自分の作品を、自身を崇拝する者を集める為の道具とすることが、はたしてそんなにクズい行為だろうか? この記事を書いてる者の方がひどいと思わないか? 自分は善良なファンだと言わんばかりに作家の人格批判をしている。作品を殺しているだと? おまえがそう思ってるだけだろう。作品のため? 自分のための間違いだろう」
ワニ「落ち着こうぜ。まあ確かに作品の権利は作者のものだからな。法的にまずいことをしてるわけでもなさそうだし」
ハゲ「書かれているようにこれは『復讐』なのかもしれんな。木端作家ではここまでしてついてくる熱狂的なファンなど集められん。どんなひどい目に遭ってもたいていは『作品を消して2度と公開しない』という選択しかできん。泣き寝入りするしかない大多数の木端作家に代わってここまでの復讐ができるのは、神に選ばれた者の特権だ! 羨ましいと思わんかね?」
ワニ「思わねえよ」
ハゲ「到底許されるべき行為ではないと思う」
ワニ「かなり恐怖を感じた」



ハゲ「落ち着け。すべては錯覚だ」
ワニ「落ち着こうぜ」

----

伝説のずっとこっちを向くリバースサウルスくん。

noteは…、noteは凄いないろいろと、なんなんだnoteは、文学なのかこれが。

出口はあるのか!?


noteの偏屈作家は、喝だ喝!

そんな変な作品作るから、変な読者が寄ってくるんですよ

限定公開するくらいならね、1ページ5万で売りなさいよ

走り込みが足らんのですよ。


----先週のブロマガの反応(重要)

https://twitter.com/Cynoroid/status/1264484210594607105

・作るべきだわ砂


https://twitter.com/SIROKUNAINEKO/status/1264408662035984385

・喝だ 喝っ!


https://twitter.com/leimonZ/status/1264470916731334656





----今週のカオス

https://twitter.com/shimaguniyamato/status/1264087337962622979

・あの島国大和ですら、困難なユニティ絶望である、ゲームエンジンとは一体……


https://twitter.com/tachibanat/status/1264736441088655362

・票の奪い合いじゃねえか、自己二虎競食の計
こういうのをバイマイユアセルフと言うのだ。


https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2005/26/news153.html
スマホ版「ラブプラス」8月にサービス終了
・ソシャゲというもんは何一つ養護できるもんではないな。


https://twitter.com/uaaaalen/status/1264348820143435777

・モチベ方法論だわ。


https://twitter.com/DsProduction2/status/1264434662526476289

・フリー素材ネコバ氏
許可をなぜか111氏に取りに行く人は多い。


https://ci-en.dlsite.com/creator/3683/article/293781
・そして、虐殺ダイズさんのシーエンの記事である
高価格路線になるのだという
たしかに高価格路線にふさわしいジャンルなのだわ。


https://www.mildom.com/playback/10467370?v_id=10467370-1590070537
・ウメハラ、東方鬼形獣でたぬき連発
プロゲーマーが未知のSTGをプレーする、あのウメハラですら東方に苦戦し、クリアできぬクソムズゲ
だがウメハラなので、3日程プレーすることでノーマルノーコンクリア
5日でEXステージクリアという偉業を成し遂げた。
たぬき(かわうそ)
雑魚の出す弾じゃねえんだよ
ロマサガのラスボス曲(4面道中)
ゴミが四匹
霊夢=たかし 魔理沙=マサ 妖夢=ガイル

と言っていた。

私はノーマルノーコンクリアしてないので、リュウG氏に
ウメハラ以下と言われた。

ウメハラの配信とZUNの配信のタイミングが重なっていたので
作者に監視されてプレーする事になったウメハラ氏


有能骸骨
「腹が立つようになってからが東方
「1面からやり直すの心折れるよ、よくやるよね
「クリアは基本ゴリ押し
「スペルの名前僕も覚えてない
「ウメハラはやつれた、それが東方の本来の目的

双方の長時間の配信終了のタイミングで残基0ボム0の状態でクリアするウメハラ
クリア後にマサを使って最初からプレーするウメハラ




https://twitter.com/leimonZ/status/1266041687597436928

・言ったのは私だった、アリスもいい女1UPくれる



東方祈華夢
https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ289108.html
というゲームをやってた、中華の東方である
難しいがノーマルノーコンクリアできた
俺にも東方がクリアできたんやな。



https://twitter.com/doujinclubjp/status/1264937244478935040

・とむ!

世知辛い世の中でありんす。


https://twitter.com/coccaVR/status/1266009532620107776

・111向け素材


----

寄稿アイコン4


◯白黒赤青黄猫「跳弾跳弾跳弾跳弾跳弾」

☆今回の駄文:
①今週の猫
②麻雀戦記part4
③KSG王国part0

▼序文

久々にガッツリ書く時間が足りてない(吐血
そのくせ前回より長い疑惑。推敲先生は天寿を全うされました。

▼今週の猫

今週だったり今週じゃなかったりする猫が貼られ、駄弁る(ええ……

https://twitter.com/SIROKUNAINEKO/status/1265750208048029696

DL農場……お前……そんな力がどこに残っていたんだ?!

https://twitter.com/SIROKUNAINEKO/status/1266051423210311680

何故かFateの体験版をやる猫。
思っていたより殺伐としていたかもしれぬ、デスゲーム感。
主人公陣営以外は死んじゃうの?!

でも同時に思っていたよりホンワカしているとも思った。
これは「もうとにかくとんでもねえゲーム・コンテンツ」だとか
本物感とかシリアス系な認識のみが溜まっていっている状態だったので、
キャラが「にゃへぇ」とか言うと「にゃへぇとか言うんだ!?」
ってなるんだろうね。勿論実際にはにゃへぇとは言わない。

これはエヴァを初めて観たときの感覚に似ている。
私はリアルタイム勢でもなかったので、視聴前に
「もうとにかくとんでもねえやべぇアニメ」だとか
「めっちゃ深淵で難解で荘厳な物語(解読本みたいなの一杯出てる)」
……みたいなイメージがあったので、第一話の最後でシンジ君が
エヴァを見てロボットという単語を発した時に違和感と驚きがあったのだ。

「『ロボット』とか言っちゃうんだ! 言っていいんだ!」みたいなね。
俗っぽさが出てきて、それOKな世界だったかナルホド~ってなったみたいな。
で、内容を見ても思ったより普通に敵と戦うロボットアニメしており、
イメージとは大分違うかったのだな。

今になって改めて思うのは、なんだかんだエヴァの謎……
みたいなのは全然分かっていないし映画版もよく分かってなかったし、
今もよく分かっていないし……みたいなことを思うと、
単にクリエイター・アーティスト的な脳のレベルが低いとか、
そういう方向の感受性が低いだけなのではとも思う。
後は単に知識レベルが低いので理解できていない(いなかった)
コンテンツの深層で楽しむにはレベルやパッシブスキルとかが重要なのだ多分。

つまり最初のイメージもあながち間違いではなく、
私はソッチへの適性とか鍛錬度が足りなかったというのはあるのだろう。
昔のネットでもエヴァについて語っている人とか創作小説書いてる人とか
いたような記憶があり、そういうページを見て知識を仕入れた経験とか
多分私にもあったんじゃないかと思うのだが、そこ止まりであるという。

最初のツイートのツリーにも書いているが、
とにかくインプットが足りていないということかもしれん。
アニメも基本そんな見てないし、
映画になるとそもそも一人で映画館に行ったことすらない。
(明確に行った記憶があるのは三回ほど)

自分の軸をあえてそういう方向に向けているというのもある気がしており、
つまり分からないというアイテムをゲットしにいってる要素もありそう。
分かる系スキルもせめて姿勢としてはゲットしにいきたいものであると
今は思う猫であった。意味不明いうな。


Fateの話だと、知らないキャラが出てきてオッと思ったり。
知らないというか、ツイッタで見たこと無い気がするキャラというか。
いっぱいサブキャラとかもおるねんな、当たり前だった。

これ逆に昔だと「見たことある」ってなったのかもしれないなぁ。
今はもう他のよく出るキャラやFGOのキャラに認識上書きされてる
という可能性がある。

https://twitter.com/SIROKUNAINEKO/status/1264409226069213185

Epic Gamesに登録してしまった……物に釣られて……。
また積みゲーを増やしてどうするつもりなのか。
しかしこのサイトも思ったより日本語化されてるのね。
案外面白そうだなと。にゃへぇ。

https://twitter.com/SIROKUNAINEKO/status/1264294662639988738

これは

https://twitter.com/_yamatosoft/status/1264032642082603008

これを見たからなのだけど、まあともかく田んぼである(謎
特に土地活用の予定があるわけでもないが軽く調べてみたら、
『田んぼ』ってのは特殊な土地らしく、
「もう使わんし家でも建てるか!」とか勝手にできんらしい。
手続きとかいるそうな、自分の土地でも、ほえ~、法律~。
社会に疎いので新鮮な驚きを得た猫だった。

まあ確かに、いわゆるファンタジーRPGのいわゆる回復の泉とかも
古来よりの土地の持ち主に埋め立てられて家建てられたりすると、
公益に反するとかそういうのはあるのかもしれん。公益とは。

現実世界の某をゲームに落とし込むというのは楽しそうである。
ファンタジー田植えゲームだわ。農家の皆様に売れる。
(ニッチ過ぎて爆死した上にここが違うぞとクレームがきて死ぬ)

しかし「ピーキー過ぎて乗りこなすのには経験が物を言う」
って格好良い台詞だな、エース専用機……。

▼麻雀戦記part4 ~第一期完結編~ 

ついに対人戦(いわゆるランクマッチ)的なものに挑戦する猫。
何かゲーム内イベントが始まって、それのクリア条件的にもやらねばなのだ。
全然チェックしてないけどイベント、戦えばええんじゃろう?!

で、東風戦を33戦やってみた。
好きな数字は何? と言われたらとりあえずは3が浮かぶ猫らしい。

※現在の簡易順位戦績とデータ

攻:33 防:40 速:53 運:61
一位率:24.24%
二位率:24.24%
三位率:21.21%
四位率:30.30%

ステータスとか出るの面白いね……運が一番高いけど! 
そして普通にドベが一番多い、やっぱり麻雀界は怖いところだったよ……。
最初は結構勝ててたので「意外といけますね???」
って勘違いしていたが、勘違いは勘違いだった。

何がいけないのか? っていうと、そもそも全部駄目なのだが、
個人的に思うのはやはり相手にロンされるというのがまずアカン。
例えば最初に「ロン! 12000点!」とかで初手から最下層に叩き落されると、
高得点を狙ったり、一位の人間を狙い撃ちにする必要が出てくる。
つまり面倒な状態だ、そして面倒な状態は面倒なので面倒なまま終わるのだ。
一試合は最短で4回の上がりで終わるので意外と短いという要素もある。

猫戦績データには放銃率(相手のロンにぶち込んだ確率?):18.37% とある。
これは同レベル帯の他の人のを見ていても、平均より高そうである。
そもそもあんまり考慮してなかったり、というか出来なかったり、
自分のあがりを優先して進めまくって結果的に死んでいるというのも多い。

10戦目くらいまではビビりながら打っており、戦績もまだ良かったように思う。
慣れてくると攻めと守りが極端になっており、つまり雑なのだった。
ちなみにダブロンは既に2回喰らった。

一応、途中から『安牌』という概念だけは再会得した、はず……
なのだが、こんなもんは基礎知識であり優位差は生み出しそうにない。
相手の捨てたやつを見て判断できるようにならなければ駄目っぽいのだなぁ。
とりあえず臆病な方が多分平均順位とかには良さそう。

後はあがっても点数が低いのが駄目なのである。
データには平均和了4688とある、見比べると低そうである。
これには副露率47.96&というのも関係してそうである。
やはり麻雀はデータだったのである。
R。

というか、それなりに試合したのだが、あがりがほぼ一飜の役なのだな。
二飜の役は3回しか出ておらず、ちゃんと意識して出したのは多分1回である。
三飜以降の役は出ていない。というかまずちゃんと覚えてなかったしな!

途中からは一応高めの役も考慮したりしたんだけどね……
点差ついたら、試合中に右上の「?」押して役をチェックしたりね……
でも、なんかそういうの出なかったね……


ハイ、というわけで、そもそも麻雀開始したのきっかけが、

①:いつか触ってみたいなぁとは思っていた
②:なんかツイッタで見かけたから(麻雀というか雀魂を)

みたいな感じだったのもあり、個人的には既に結構目的は果たした感がある。
まあ運だけで勝ちまくっていたらもっとテンション高かったかもだが(オイ

し・か・し!
もうちょい勉強してからやってみたい気持ちもあるのだった。
まだ完璧に判断できないが、がっと33戦出来たくらいなので面白疑惑もある。
メジャーなブツの一つだし、趣味の一つとして掘る・保持するのもアリだわ。
文化なのだなぁ。猫は文化になった。

……今の雀魂ランク「初心」だしね……次が「雀士」らしいよ……。
つまり……打ち手扱いくらいはされたいよねぇ!(死



こ、これが……伝説のダブリー……!(対人戦で出てくれ)

☆麻雀戦記はpart4で終わりました。次回からどうなるかは不明

▼KSG王国 part0

https://twitter.com/gamecome111/status/1261809673662943233
https://twitter.com/Cynoroid/status/1264484210594607105

というわけで前回の「喝だ 喝っ!!」の流れから
こういうツイートの追い風も受けてpart0はノベルになるのだった。
どういうわけだ。ナマモノは扱いませんよ!

なんでpart0やねんというと、レギュレーションみたいなの
作ろうかなと思っていたけど思うだけで終わったからなのが7割。
残り3割は鍵のついていない金庫にGO。

試験運用のやつは一時間で作って(完成時想定)2分遊べるものだったが、
通常運用でのゲームはどのくらいのものにするべきなのか、悩みますね。
なにせタイトルが「KSG王国」ですからね……く、くそ……
個人的には既存ゲームに「クソゲー」っていうのそんな好きではない(オイ
まあ自分のだから良いのだが(それはそれでオイ

最長でも実制作時間一日くらいにするかなぁと思いますけどね。
プレイ時間は……ジャンルによるしなぁ……。

まあいいや、とにかく一日仕事で作ればええねんな。
何分かでも何かが動けばええのや……。

っていうはずなんですが、例によって執筆時点では
技術検証くらいしか出来ていません、にゃへぇあ!(死
これ昔の頓挫した時と同じパターンだわ?!

でも大丈夫、今回はほら「KSG王国」ですから……。
どんな形ででも、記事配信時に何か動くものが存在したらええのや……。
というわけで今回のダウンロードリンクはこちら。

https://drive.google.com/file/d/1-1UiEG9DvBOiDz9nfRuitaqNNh8v225E/view?usp=sharing

またエミリアさんが返信しづらい状態の寄稿をしおって……

<完>

※経緯からして今回のは一応R18なので注意してください。
※前回のゲームもだけど、一週間もすれば(次週になれば)消えてます多分。


----
うおお、エロゲだわ
確認したらまだ無かった、喝だ喝っ!


なにかしら評判のものを、なんぼのもんじゃいと見る事はあるだわな
フェイトっていうのも見なければいけない、気がする、あと鋼の錬金術師とか
ベルセルクとか

鬼滅の刃はなんぼのもんじゃいと、アニメは一応全部先週くらいに見た
なるほどこういうやつかと
事前情報を断片的に組み合わせるので

なんか常時猿ぐつわをされてる忍者の女の子がいる
その猿ぐつわは呼吸法(技)と関係する
主人公の剣士にはゾンビ化した妹がいて、治すために
ひたすら鬼を倒しまくる(百鬼丸的なやつ)。

おしん

というイメージだったが、かなり外れていた
猿ぐつわ女が妹だった。



シヴィライゼーションはプレーするのはやめるべきではある
なぜならそればかりずっとやる可能性が高いからである。

しかし麻雀は今回で終わりなのなら、代わりにシヴィライゼーションの事を
書くのもありだと思うのだわ。

私は、ゲーム開始前の設定で、プレー時間(ゲーム全体の終了までの目安のターン数)
と勢力数、都市国家の数を最大にして始めるのだわ。



----エミリア報告書

■サウジアラビア情勢

買い物に行ったら、緊急事態宣言が解除されたためかノーマスク率が上がってたので、姉貴に報告しただわら
日本はどれくらいなんだ? ラッキー と言われたコロナマップのスクショを送った
読めなくて全く分からんらしいが。PCのブラウザだったのでタブが多いなと言っていた
だが、1600タブ出てるのでそう言ったらたまげてた。

そしてどうやってPCでスクリーンショットを撮るんだ?という初歩的な質問が来たので
これがスマホ世代なんやなあと思ったので、プリントスクリーンキーを押すのだ
と言ったら

何だそれ?そんなキーねえぞと言われたのだわ。

無いのだ。


https://www.instagram.com/p/B-8BPInncHQ/


マリアン姉貴がマイリトルラバーのInstagramのアカウントを張って
これ知ってるか?と言われた

ジャな姉貴は、知らねえ。 妹? と言ってた。


顔が似てるらしい

そして、彼は四十の類似性を創造した。) アッラーに栄光あれ。



・BOOTHで、セルフ値上げ(ブースト)して(+1000円)
一万円ゲー買ってたので、キチュレアさんから
ブーストありがとうというメッセージが来た。

BOOTHはそういう機能もあるんやすな。



・父から 金神より というメールが
要は10万もらったけどいるのか?という事なのだった
別段いらんとは返したが

父もウッフィー教団だった。

ScreenShot_2020_0527_20_52_23.png

・作ってるエロゲ、ZUN絵になった。








寄稿アイコン1

こんにちは、111コラムのお時間です。
順調に進めば、今回も製品版の感想を収められる……はずが、とあるゲームに1日3時間くらいのレベルでハマって水の泡に。
これは実質製品版感想だろ、という事で、今回はそのゲームについて書きます。

あと自分から提案しておいて何ですが、アンケートの結果、111報告は面白かったが0件だしな…
これからジャンプの掲載順位争いが如く、気張らねばならぬのか。
(それで言うと、ハードエロス氏はいつも最後にあるギャグ漫画小ページ枠なので安泰だ)
_________________________

四川省に嵌まっただわ。
四川省というのは麻雀が盛んとされる中国の地域で、なんて小ボケはええねん(ええねん)
日本語で言うなら『二角取り』、2回まで曲がれる直線上にある牌の組み合わせを次々と取っていく、という奴だわ

いつもwebで麻雀やってるサイトがあるのだが、たまたま履歴からアクセスしようとしたらURLが変更されたのか、
そのサイトのゲーム一覧みたいな所に飛ばされて、そこに四川省があったんだわな。

で気が付けば今週は起きて2時間、休憩で1時間、寝る前に1時間。修練だ! みたくなっていた。
二角取りみたいなモン、いくらやっても何の益体も無いのは分かっているのに、
あっちこっちと連続で取れる時はスイスイ取りまくれて快感だし、
かと思えばあと1個しか無い組み合わせを探す時には、本当に数分単位で詰まる…
この緩急とな、
タイムアタックだと、もぉおおお、そこにあったのかよ、あと数秒で出来たのにぃ! というヤキモキ感。
そこにテンポもあって、まぁなんだ、あと一回あと一回とやっちゃうんだよな。
まぁ一本、まぁ一本と大概にしとかなあかん、鎌倉ハムのKウィンナーのように(地方ネタ)

という事で、今週は色々辿ったサイトについて(そう、一つ所の二角取りで満足してないのだ111は……)
述べていこうと思う。
多分作られてから平気で5〜10年は経ってると思うのだが、今にして言及されるという。
その過程で「市井の天才」についても触れようかという、そういう朝のビックモーニング対談だわな。

https://www.web-jong.com/game/shisen/index.html

まず一番にプレイしたのがこれ。
今にして分かるのが、恐らく組み合わせの牌が少なくなっていて、
そしてただクリアまでのタイムを競う(制限時間内で解かなきゃゲムオバとかも無い、純粋に秒数の削減に挑む)
というシンプルさ。
何より一番牌がクッキリとしてて見やすいという……(きちんとタブレット対応もしていて、HTML5製かな?)

ゆえに他よりも、上手く消してる時のあの脳が弾けるようなシズル感、
これもこれも、あれもだ、全部欲しい、
駆け足で先へ、大人になりてぇ Heyミスター 俺には何が足りねえ?
というフフフフ感を味わいやすい、一番スタンダードで良いものだと思う。


これにも慣れ、最上ランクとか取り始めるとやや飽きて来るもので、
なんというかオタクなんだね、
どうせなら他のサイトのもやって、その細を穿つような違いから、コトの本質が照らし出されるであろう、
などと画策するのだ


そして「四川省」で検索すると、2番めに出てくるこれもやる。

https://sdin.jp/browser/tile/sisen/
(程々に良くて程々に物足りないので、特にコメントは無い…)

とにかくそうしたレイブの中で湧き上がって来る感情として、
やっぱゲーム制作者なんだね、
「俺ならこうするぞ」といった諸々の事があったり。

例えばシャッフル=牌を全順序入れ替えするのがあるのだけど、
少なくとも上記二つのサイトではスコアに多大なマイナスを及ぼす。
目的がハイスコアを狙うゲームである以上、実質それは「負け」の選択肢であり
困った時に使うだけの死に手、
少なくとも攻略上のオプションとしては機能してないよな、
あと確か標準的なものだと「ヒント」機能とかあっただろ、それとか無いの? みたいなね。

そこで語句を変えて「二角取り」でも検索(重度)
すると出て来ましたよ。本当のいぶし銀がね

二角取りFLASH
https://to-bally.jp/games/nikakudori/

これはFLASH製という事からも分かる通り?
今までのタイムアタック制から、
1ステージの時間制限+ステージを連続してクリアするタイプという、凝ったものに。
そしてそのサポートとしてシャッフルやヒントなどのアイテムがあり、
また速く解けば獲得ポイントもそれに応じて増えるし、
たまに時間延長や爆弾アイテムとかも現れる……(後になる程これらは得にくくなり、次第にゲムオバの危険性も高まる)
というもの。

まさにゲームゲームしたものだが、プレイしてて上手いよなぁと唸るのは
例えばここでやってしまいがちな「時間延長のアイテムをストックできる」とかが無いこと。
そこがゲムオバ条件である以上、そこを簡単に防げるのは、極度な緊張感の弛緩をもたらすからね。
RPGで言うなら、ヒールの使用MPが低くて、ほぼ毎戦闘回復しまくれるような状態というかね…

本作、アイテムとして蓄えられるのはあくまで「シャッフル」「ヒント」「爆弾」のみで、
唯一、タイム延長だけは入手した時に消費されちゃうんだ。
こうなると、時間切れが迫った時の駆け引きが全然違う。
シャッフルすれば組み合わせが見つかりやすくなる傾向は確かにあるけど、それにしたって牌を取るにはある程度の時間が必要で、
ヒントは一つの組み合わせのみしか示さないし、そこを糸口に切り崩していけるかもやはり微妙、
いずれにせよアイテム使用の判断は、1分くらいは残した状態で行わなければ効果が薄い。
アイテムを使うのに惜しさも当然あって、
もしかしてあとちょっと粘れば、牌の組み合わせもすぐ見つかるかも知れないし……などとジリジリ決断を先送りにして、余計悪くなったり。

時間が残りわずかになったのでアイテム使って増やす、みたいな単一要素・線形の増減を人は簡単に把握できるけど、
複数の要素であり、かつそれらの組み合わせで間接的に時間というものにどう対処するか、となった時に、
大いに人はスリリングなんだね。
(あと気のせいかな、赤の5とかは消した時にちょっとだけポイントが高い、アイテム出やすい……? 気がするのも、麻雀知ってるとちょい気が利いてる所よね……)

牌を次々消した時のインチョイ、インチョイ、というSE音なんかもう、
何かスペースインベーダーで一つずつ無心に潰している時のような懐古な情景さえもあり。
一番面白くてハマるやつだが、
欠点を言えばFLASH製なのでいい加減古く(たぶんipadとかで遊べないと思う)
画面も小さくて、何だかぼやっとしてて見にくい……というのはあるかも。

でせっかくなのでその周辺事情に想いを馳せてみると、このwebサイト、
フリーゲーム公開所とかじゃなく、
「暮らしの衣料&雑貨のトバリ」
というお店の、一コーナーらしいのね……(神奈川県在住の人は一度ちょっと、気に掛けてみよう)

現代だとなんでや……となる文脈かもだけど、
いや、一昔前のwebサイトにはこういう、
たまたまちょっと機械に詳しいアンちゃんが押し付けられたのか、
あるいはパソコン通信からやってるよーなマニアなご店主が
たまたま販促の足しにゲームを公開しようかな、とか、そういうコンテンツの文脈があったのだ。

そしてそれは、普段そんなにゲーマーでも無ければ制作する人でもない(オタクではない)という、
作り手の市井のセンスを知る機会でもあったよなあと。
(何か詳しい事情を知らない癖に、好き勝手に想像して書いてますが……)

あ、面白いゲームについて……、
誤解しがちだけど、別にガキの頃からゲームをやってる人間とかじゃなくても、面白いものはつくれるのだ。

だってそうじゃなきゃ、ファミコン世代のゲームクリエイター、
あの当時、今に比べればゲームに触った経験も少なかっただろう製作者たち……が
後に残る名作を作れようハズが無いし、
またそもそもデジタルゲーム以前の話、数百年経っても残り続けるような、駆け引きに優れた卓上ゲームなんてのも存在しなかっただろう。

デジタルゲームで面白いものを作ろうって考えた時に、
実は必ずしもその媒体の経験が必要ないんだという、
じゃあ「面白さ」ってなんだ? どこで鍛えられ、養われるものなんだ? って思うよな……
(ここでは答えは出さないが)

遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん。
1000年以上前に謡われた歌なのだ。

(……まぁコンテンツとして売れやすいもの、
要はデジタルゲーの市場の有り様としては、そっくりデジタルゲーで学ぶのが一番手っ取り早いんでしょうけどね……。
”こういうものを作ると売れるのか”ですね)

でまさにこの衣料雑貨屋さんが作ったこのゲームに、
市井のゲーム制作職人というか、
「フリーゲーム」と括った時に、何もツクール製であるとか、カドカワやふりーむに見初められる物だけじゃないぞ……、というのを感じちゃったんだな。
これはあの時代のwebが、ちょっとサーバー借りてインターネットやろうという熱意とか、
あるいはその延長上にFLASHという物があった、という巡り合わせによる物だと思うけど、
文化が発露する為には(それこそ露の様に、だ)
いかに作りやすい環境が身近にあるかというのが大事か、分かるものだす。
(そしてそれを拾い上げ、キャッチアップする事も?)

正直自分から見ても、後はうーん、
ゲムオバ後に、ここにあったよみたいな表示とか欲しいかな……
辺りをちょいちょい考える位で、
名前は知られてないものの、心得が深い人よ……市政の人、無名の達人、などと思いを馳せるのでした。
もうだいぶ古い作品だと思うけど、これは今でも遊ぶ。

さて111の魂の遍路は続く。お次は
「二角取り」の検索一番目だが、

http://www.acute-e.co.jp/garage/work/nikakudori.html

調子に乗るなっ(ええっ……)
まず牌がカスれてて見にくいとかもあるけど、
数回しかプレイしてなくてそこは申し訳ないのだけど、
これ多分、やたらと揃いにくく(初めから正解が隣り合ってる、とかが無い様に)わざと散らして配置してるよね?

そこなんだなあ……、
ふつうランダムで配置したら
偶然、牌が揃いまくってスイスイ行ける事も、かと思えば突然難しい局面も出るのであって、
その斑さにこそ人は無限のものを見る、まさにランダム。
さっきは上手く行ったのに、そんなハズが! と悔しくなって、
まさにスマホゲーで言う
「スイスイ快適に進めてたのが」
「あと一押しって所で詰まって、悔しい(課金ポイント)」
に近い構造を満たしていたのに、それを……。

難しければ面白いだろう、みたいな思考をしおって。
横ACT(マリオ的なジャンプ・プラットフォーム型)で言ったらよく分かんないけど、ひとまず即死穴をたくさん作って難しくしようみたいな、
そういうセンスではないか。
遊び心やぞっ! 遊びっ。

ただこれにも良い所はあって、組み合わせを正解した時に、
牌同士を繋ぐ線が出るのだ、
ここにはそうそう、そういう所も欲しかったよね、などと頷いたのでした。
さすがに検索一位、なのか。

二角取りFLASH新
https://to-bally.jp/games/nikakudori3/

あの市井のゲーム職人が再び帰って来た!
「新」となってリリースされた二角取り……なんですが、
そこは遊び心・センスに優れた方と言えど
体系化されたゲーム学問を持たない人の哀しさであろうか、
他を見て、より派手であれば面白いんだろう、みたいな安易さが混じっちゃった気はする。
(冷静に考えると、そもそも担当者が変わったのかもだけど……)

ゲーム制作のセンスにも影響する”遊び心”とか”サービス精神”というのが、
残念ながら経験自体の少なさから、
”程度”のバランスを知らず、出すぎちゃったケース……?
(相変わらず事情も知らず、好き勝手言ってますが)

なんと新では、正解時に牌同士を結ぶ線(演出)を表示!
しかしこれがなんとも、宇宙人登場……みたいな……みょん! といった奇態なSF・SE音を奏で、
線がくっきりとフェードイン&フェードアウトするという……。
何ともおやぢセンスが炸裂している代物で、しかもこれ、消す度に毎回起きるんだ…。
(初見はやりすぎと思うのだが、繰り返してると、変な中毒性もあったりで不思議だ……)

アイテムUIやレイアウトも他に習ったのか、標準的なのになってるけど、
正直、前の方が分かり易かったと思う。
頑張ってはいると思うし、「新」らしく派手になってると思う、
でも遊ぶと面白いのは、不思議と旧の方……という、
”面白さ”の難しさを知る事になるのでした。


今月、エロ×マインスイーパーという作品も出てだいぶ好評なようなので
(まぁこれはマインスイーパー以外にも、評価された部分が多いとは思いますが)

https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ286542.html

これはあれですね、四川省スイーパーも作るしかねえのか? などと考えて調べたら、
まぁDLSiteでは既にこんな作品が散見されましたな↓

[対戦型二角取り ぱいとり!]
https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ077936.html
(もう買ってて遊んでた……)

あとそうか、18000DL超えのこれも四川省、二角取りだったわ、と目から鱗↓
[葉露]
https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ023758.html

これはまさか、来てんのか、エロ二角取りの流れが…
(来てない。
まぁマインスイーパーは元々ツクールMVのプラグインであるみたいなので、
そういう感じで一回、作ってみれば良いんじゃないですかね……)

今週はあとPixi.jsの画像フィルタのことを学んで、
GLSLやシェーダーなんて話にも逼迫したので書こうと思ったけど、
長くなったから今回はこれで終わりにするね。


----

おおお、レビュー精神を取り戻した111氏であった
四川省の話をこないだ聞いてわしもやってた、ゲームセンターで
やったことあっただわすな、ゲームセンターの四川省はだいたい
配を取ったときにタイムが加算される系のものだった。

似たような上海というのもよくやったものだわ。

エロが加わるとやはりよいものだわ、何やってんねんというのが
エロという目的が増えるからだわ
セガサターンのデッド・オア・アライブをひたすらやってたのも
エロいコスチュームがなんかクリアする毎に増えるからやってた

エロゲだ。


パズルゲーム自体が中毒性があり、なおかつエロい
で、そのゲームの仕組みがエロに直結するのは良いデザインなのだわ。

わしもパズルゲームBFゲーでも作ってみたいものだわ

ぷよぷよのエロゲとか作るべきだわ砂。



----







banA_20200419052244d8a.png
#風邪で熱出しながら書いたので文章に乱れがあると思われます

★King gnuを聴こうのコーナー

皆さんはKing gnuを知っているだろうか?
そうそう、紅白に出た彼らである。「ときぃには~~~」って曲で出た人たちである。

私も合コンの二次会で歌って、
女の子に「うっわ、マジ曲やんwwwww」と言われる程度には彼らが好きである(流行りだと思ったから歌ったんだよ!!!)

ちなみにその後歌ったエグザイルは反応が良かった。汝らもっと新しい曲を聴け。


閑話休題。

彼らなのであるが、キャリアが結構特殊だったりする。
まずボーカル(key&Gt)二人が東京藝大出身である。ヤバい。

以下敬称略
井口(Keyも兼任)はテノールで声楽専攻、常田(Gt)はチェロ専攻。強い。

ベースとドラムもたたき上げのプレイヤーであり、特にドラムは特徴的だ。
ベースはアコースティックかつジャジーなフレーズとリズムを大きく取ったグルーヴ感で好き。

★曲

『白日』
https://youtu.be/ony539T074w

一番有名な曲。
実はリズムがものすごく凝っている。

横ノリの曲ではあるのだが、サビで等身大の距離感になるのがミソ。

『どろん』
https://www.youtube.com/watch?v=gc0_Acq8dV4

グルーヴィな曲。
ベースラインがセクシィで好き。

『傘』
https://www.youtube.com/watch?v=g4_nRpHotMo

一番好きな曲。
上記二曲に比べるとインパクトは下がるが、歌謡曲感と絶妙な外し感がとても心地よい。

★ということで

ベースを弾いた
https://www.nicovideo.jp/watch/sm36944294


私はそもそもベース弾きなのであるが、録音を聴くとグルーブ感がなくて泣いてしまいそうになった。
この曲のフレーズは「間」が多く、長い音符にもグルーヴが求められる。
本当にちゃんと弾くのは難しい曲だが、横のノリのベースは弾いていてとても楽しい。

16分裏を取るのがマジで難しかった。

★クリエイティビティとポップス

https://natalie.mu/music/pp/kinggnu05

彼らのインタビューを見て頂くと分かりやすいと思う。

「クリエイティブでありたいアーティスト」にとって、大衆性というのは毒にも薬にもなるものだ。

自分の感性を大衆に沿わせる。そのことは職人技だったり、才能ありきのバランス取りだったりする。

そんな中で彼らが「白日」という曲を大衆に受け入れさせたことの重大さは理解して頂けるだろう。

★大衆性

最近、Helltakerなるゲームが流行っている。
ゲーム自体は「可愛い女の子の出てくる倉庫番ライクなパズル」なのだが、Twitterでの盛り上がりは甚だ凄まじい。

これの流行った要因を考えてみよう。

恐らく作者最大の琴線は「ナイスバディなカートゥーンベイブのスーツ姿」にある。

さて、それを大衆に投げ込まなくてはならない。
(性癖を他者に受け入れさせる)。

まず擬人化だ。
この場合は悪魔を擬人化する。

悪魔っ子はそれ自体性癖であるし、
カスタマー達も中学生時代に、ウィキペディアなりコンビニのよく分からない概説書などでなんとなくの知識を得ている。
地獄をビジネスライクな組織にするのも愉快だ。

そしてゲーム自体は総当たりをすれば(終盤までは)進めるように出来ている。確かスキップも出来た筈。
パズルとして手堅い作りだ。

そして、無料である。
流行ってるコンテンツに、タダでコミットすることが出来る。これを逃すナード達ではない。

ここら辺がどこまで意識して製作されたのか、それを知る術はないが、創作のコアへの道筋を丁寧作る。
この点は大変参考になった。

マイナーorニッチであるという自覚がある以上、
核への道筋は綺麗にしておきたい。

が、その小綺麗さをどこかで馬鹿にしている自分もいて、中々難しいなぁと思うわたしなのであった。


----

うおお、熱が出ていたのだった。

あの曲名は 傘 っていうのだったのか、初めて知っただわす。
リンクのキングヌーの記事を読んだ。メロディ付けたらポップス
メロディというのは、単音で歌えるという手軽さなのだ多分。
人間はどういう訳か和音を口から出す構造ではないのだ。

大衆性とは手軽さなのだ。

カラオケである。

車とかもマニュアルがオートマに駆逐されるタイミングと、普及のタイミングは
重なるのだ、多分。
手軽に運転できなければ広まらんのだ。

しかし製作行為そのものはオートマで作るんじゃねえぞという。


文化的な大衆性の手軽さとは、ほとんどの人がもう知ってる情報で
独自の組み合わせ方をやってるということなのだわ。

大衆性が無いものとは、調べないと分からないこととか、他人と話す時に
双方前提知識が必要とするか、説明する手間があり、手軽では無い事だわ。



----
エミリアコラムコーナー 357回


5万円エロゲ構想とは

例のキチュレアさんの1万エロゲが、BOOTHで364DLされて

DLサイトの予告段階では


予告開始日: 2020年05月24日
お気に入り登録数: 826

となっているのだ、かなりのものである

なので俺もやろう、という事なのだがヤンキー先輩が言うには
「安い

「1万はもうやってる

「もっと高くしないと意味がない(思想にはならない)

と言うので、じゃあ5万やなという感じになった。

しかしなかなか5万のゲームというのは想像すら難しいものである
実質には思想を売る、だとしても、内容がクソ雑魚では成立しないからだ。

かつてそこまで高価だったゲームの例は良く分からない、ネオジオのソフトの
価格が高いのはあるが、あれは実質ゲームソフトと言いながらも
実際はハードであり、ハードにハードをくっつけてるようなものなので
物理的な値段なのである。コーエー価格というものもあるが
そこまで凶暴ではない。


そしてキャラの物量で5万、というのも違うのである
まあある程度は、仕方ないとは思うのだが、物量で高くなった
ではあまり意味がない。

やはり思想を売る事に活路がある、ではその思想とは一体何なのか

ある意味ではデジタルのバンクシーであると思われる。

バンクシーは基本的に落書きではあるし、物量では無く思想価格である。


デジタル時代におけるバンクシー的な思想とは、今のある意味では悪い流れの
逆を行くということである。

今の悪い流れとは、低価格、割引、サブスクリプトである

ユーザーとしてこっち側からすれば、いいんじゃないかとは思うのだが
ある意味ではどん詰まりが見えない事もない。

今現在はまだいいかもしれないが(まだコンテンツに気骨があり、安易な人気取りは少ない)
、だがそれだけになる予測はあり、この先が良い方向であるとは
あまり思えない要素があるのだ。


その要素とは、今現在Twitterに顕著に起こっている、味のないガムによる崩壊である。


言わば、数にものを言わせなければ成立しない仕組みであり
その前提として、味のないガム共を相手にしなければいけないという
メソッドである。


キチュレア氏もおそらくそういうのに疑問や嫌気が出て、1万で売るぞとなった
のではないだろうか。



エロRPG等において、結構危険だなと思うのが、2Dイラストをぬるぬる動かすアレである
ぬるぬる動かして結果的に、エロくなったり可愛くなる分には、まあいいのだが
そうではなく、何でもぬるぬるさせとけとか
ぬるぬるしとけば売れるから、という味のない方向性も見られる。

何かしら、意味があり、どうしてもぬるぬるさせる必要があるからと言うのなら
技術の恩恵を受けた表現なので、素晴らしいのだが。

単に見た目がリッチに見えるからであった場合、味のないガム共相手に
薄利多売をする事になる。

そして、単純に手間が増えるので、製作者もドツボにハマるのである。



喝だこれっ!!



味(思想)を売らないと、いかんのである。

そしてそうしなければ、金も儲からないのである。

価値観の転換をし革命しなければ、儲かるものも全く儲からないのである


そこまでの覚悟が無い者は、味のないガムに包まれて窒息死すれば良い。



しかし、無策に猪突猛進で5万だ、などと出しても、売れる訳がないので
頭を使う必要はある。

キチュレア氏の一つ見落としている点としては、英語対応していない面である

英語にしたところで売れんのか?という話ではあるが
どう考えても5万は石油王さん価格である。

だが、私が石油王氏(実際にはただのあだ名だが、行為は石油王)の依頼で分かったのは
自分がこれだと思うものに大金を出す人間は、存在するという事実である。


そうなった場合、国内の石油王の数と世界の石油王の数を比べた場合、海外の方が多く

そのチャレンジングな価格とその中身が伴っている場合、興味を持つ可能性は
かなり高いと思われるのだ。


なので、5万で売るのは実は無謀な行為ではなく
確実な、石橋を叩いて破壊して再建築して渡る行為なのである。





寄稿アイコン5b
ハードエロス氏のチャットの文章が、もったいないので、載せるコーナー



浜田ヤクザやったら人沈めたとき、んはっは!とか指差して笑いながら沈めると思う。

こいつ必死に抵抗しよるで。ンハッハ!

生き埋めにするときは相手が必死に出てこようとするのを見て、オシッコかけたれとかやりそう。

グリコの前で犯したろか!ンハッハ!


紳助←ヤクザがケツモチ

ダウンタウン←ヤクザ

浜田←直球悪、松本←陰湿悪、東野←性的悪、今田←被害者、YOU←性的被害者、蔵野、板尾←無害


中学生時代の篠原ともえの楽屋で東野全裸で待機してたからな

性犯罪者


----
当ブロマガでは寄稿を募集しております。何も出ません。(ノベルティを作ったら出るかも)
広告もお待ちしております。(エロゲとか何でも)
来ないと偽広告か、無断で広告されます

ネコバTシャツ
https://ponpoko.booth.pm/items/1738215



DSC_0014b




1582634162770.jpeg

読者モデル:ハードエロス氏



----


礼門先生
https://ci-en.dlsite.com/creator/4605

111氏サイト
http://kirara111.sakura.ne.jp/top/

白くない猫さん
https://creofuga.net/9856

バスカラさん
https://twitter.com/Cynoroid



感想はメール emiliakuzyou@hotmail.co.jp




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エミリア九条 emiliakuzyou

フリーエリア
淫魔塔士リサヴェリ 近作 ありすの乳頭エロトラップダンジョン ミルクバースト!! 最強レズセックス部隊『ロリス♀ワン』がイク! スターパイズラー2~新たなる勃起 スターパイズラー v1.9 東方バトルファックジーコ ふたなり魔理沙は射精してからがキモチイイ変態女の子 淫魔シング・サガ ふたなり絶頂少女皇帝~クッキーの気持ちのいいダンジョン 1.13
うちのエロRPG


                                
黒竜騎さんの、エロRPG
最新コメント
カテゴリー
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ